【ダーウィンズゲーム】視聴後の感想・評価★4

2020年冬アニメ

2020年冬アニメの「ダーウィンズゲーム」全11話、視聴後の感想と評価を発表します。

あらすじ

普通の高校生である須藤 要(スドウ カナメ)の元に、友人のハマダから一通のメールが届いた。メールの内容は「ダーウィンズゲーム」というゲームアプリの招待状だった。アプリを起動した須藤 要はその瞬間からシギル(異能力)を利用した恐怖の殺戮ゲームに参加することになる。

感想

殺戮ゲームなので次々と死にまくります。残酷なシーンが苦手な方にはお勧めしませんが、非常に面白かったのでお勧めします。ジャンルは異能バトル物になりますが、戦略・知略を駆使して生き残りを賭ける戦闘は心躍らされます。
登場するキャラクターも魅力的で行動理由も理解できるので見ていてストレスを感じませんでした。

5話目に入る前に総集編が入ったときはどうなるのだろうと心配しましたが、無事最終回を迎えられて安心しました。11話でよくこれ程まとめられたと感心します。

キャラクター

主人公は少々の反射神経と決断力が良い程度の普通の高校生でしたが、ストーリーが進むにつれて徐々に魅力的でカッコよくなります。

出会いは敵でバトル後に仲間になるという少年誌的展開も鉄板だと思います。そして何でもアリの異能力もギリギリのところでゲームバランスを崩さない程度で秀逸に感じました。

ストーリー

図らずも参加させられてしまった殺戮ゲームに生き残りながら個性的な仲間を集め、ゲームの運営からのイベントをクリアしながら「ダーウィンズゲーム」自体を終わらせることを目標に立ち向かっていく物語です。

初めは個人同士のバトルからクラン(グループ)間での同盟・抗争へと進展していく展開も良かったと思います。
ストーリの流れはよくある展開ですが、その背景やキャラの個性が面白さを増幅させています。

ラストは途中ですがキリの良いところで終わっています。是非とも2期目を期待したいと思います。

評価

ストーリー ★★★★☆
キャラ   ★★★★☆
総合    ★★★★☆

1クール1期です。

アニメを視聴するには

レンタルショップでパッケージを眺めながら選ぶのもいいですが、安く済ませるなら動画配信サービスが経済的でしょう。3つの代表的な動画配信サービスをご紹介しますので、使い勝手で選択することをお勧めします。全てお試し期間がありますので安心です。

dアニメストア

月額400円(税抜き)で3,800タイトル以上が見放題。31日間無料お試しあり。 「アニメさえ見れればいい!」という方にオススメ。
◆アニメの配信数ナンバーワン。
◆コストパフォーマンスもナンバーワン。
◆ドコモユーザーかクレジットカードが必要。
※参考:dアニメストアをクレジットカード無しで登録する方法
dアニメストアを31日間無料お試しする

U-NEXT

月額1,990円(税抜き)で3,600タイトル以上が見放題。31日間無料お試しあり。 「アニメ以外も家族で観たい!」という方にオススメ。
◆最近アニメの配信数が急増。
◆アニメ以外の配信数18万本以上。
◆R-18作品の視聴可能。
◆同時視聴アカウントが4つ。
U-NEXTを31日間無料お試しする

amazonプライムビデオ

月額500円(税込み)で約700タイトルが見放題。30日間無料お試しあり。 「アニメ以外も観たいしamazonで買い物もしたい!」という方にオススメ。
◆amazonプライム会員としての特典が豊富。(Prime Music、無料のお急ぎ便等)
◆アニメ以外の映画や書籍、TV番組、オリジナルコンテンツも見放題。
amazonプライムビデオを30日間無料お試しする

2020年冬アニメ 異能バトル
シェアする
OshiAni<推しアニ>